ようおまいりでした。

旅の記録や日々感じたことを自由気ままに夫婦で綴っていきます

【花を飾る】#20 きんこうばい と ススキ

部屋に花を飾るのが好きです。なんだかんだ、【花を飾る】シリーズが20記事になりました(^∇^)今回は、グリーンを飾りたいなと思って枝ものにしました。 こちらを飾った時はまだ秋頃で中秋の名月だったため、「きんこうばい」と「ススキ」を合わせました…

【新聞で気になったこと】#1 生活全てが置き換わる「メタバース」

皆さんは「メタバース」という言葉をご存知でしょうか。「みんかぶ」や「株探」といった株式銘柄のサイトで2021年の人気テーマランキングで1位になるなど、今とっても大注目なワード。日経新聞2022/1/8夕刊で「メタバース」について特集された記事がありま…

【動画】#1 YouTubeでおすすめのチャンネル「ぴよぴーよ速報」

最近よく見るYoutubeのチャンネルがあります。「ぴよぴーよ速報」というチャンネル。このブログアップ時点の登録者数は64万人です。 歴史や哲学を「小学生でもわかる」ように簡単な言葉で5〜10分くらいにまとめて説明してくれる動画。なんといってもわかりや…

【書評】#17 ある男 (著:平野啓一郎)

前から読もうと思っていた小説。亡くなった愛する夫は全く別人だったことが発覚。妻から依頼を受けた担当弁護士が誠実に関係者らに調査をしていき、夫は一体何者だったのかを突き止め、事件解決に導くというお話。 ある男 (文春文庫) [ 平野 啓一郎 ]価格:…

【書評】#16 三千円の使いかた (著:原田ひ香)

パッと本屋でタイトルが気になって手に取った小説。面白くてスラスラ読めました。日々のお金や仕事に関するお話がテーマです。 三千円の使いかた (中公文庫 は74-1) [ 原田 ひ香 ]価格: 770 円楽天で詳細を見る ■概要■就職して一人暮らしを始めた美帆(貯…

【備忘録】結婚式の思い出⑦(準備編⑥:衣装決め その一)

1回目の打ち合わせ後、プランナーの方が1日で2件の衣装屋さんをまわれるようスケジュールを調整して下さり衣装決めへ。 1件目は披露宴会場である桜鶴苑の提携先衣装屋さんである「ワタベウェディング 京都本店」さん。 2件目に下鴨神社の提携衣装屋さんであ…

【全国一の宮】#1 賀茂別雷神社(上賀茂神社)

この記事は、全国47都道府県にそれぞれ存在する最も序列の高い神社「一の宮」を巡礼する一の宮巡りについての記事です。 ※全国一の宮については前回の記事をご覧ください。 youomairi.com■賀茂別雷神社■最初の1社は山城国一の宮「賀茂別雷神社(かもわけいか…

【備忘録】結婚式の思い出⑥(準備編⑤:招待状づくり)

会場・日取りが決まり、初回の打ち合わせの際に招待状づくりのポイントについて教えていただきました。 20世帯以上であれば会場でも頼めますが、私たちの場合少人数で12世帯分だけだったので、自分たちで手配することになりました。1回目の打ち合わせ後すぐ…