ようおまいりでした。

旅の記録や日々感じたことを自由気ままに夫婦で綴っていきます

【備忘録】結婚式の思い出③(準備編②:会場見学1件目 桜鶴苑)

 夏の連休を利用して気になる会場ウェディングフェアに参加しました。

1件目は以前主人の誕生日祝いで利用し、
素敵な日本庭園を眺めながら美味しいお料理がいただける桜鶴苑さんです。

f:id:Chankana:20211207192954j:plain

桜鶴苑さんの大正邸宅

前回は三条駅からバスで向かいましたが、今回は蹴上駅から歩いてきました。

f:id:Chankana:20211207193117j:plain

桜鶴苑さん入り口

f:id:Chankana:20211207193538j:plain

遠方から車でいらっしゃる方も多いそうです。(写真右側が駐車場)

到着するとまずは式当日にゲストの控室として利用される部屋にご案内いただき、
美味しいドリンクを頂きながらプランナーの方から説明を受けました。

 ≪フェアの流れ≫  約2時間30分

 ①プランナーの方から桜鶴苑について簡単な説明

 ②会場見学

 ③試食会

 ④相談会(希望の日取りで仮押さえ・見積もり内容の説明など)

f:id:Chankana:20211207194007j:plain

会場では桜鶴苑の紹介や式当日の様子などの映像が流れていました🎥

続いて会場見学へ。

f:id:Chankana:20211207200153j:plain

洋風スタイルで大人数向けの会場

f:id:Chankana:20211207205331j:plain

少人数向け会場の大正邸宅

f:id:Chankana:20211207211811j:plain

四季折々で表情の変わる美しい日本庭園

f:id:Chankana:20211207205547j:plain

式前に「嫁ぎの儀」を行うお茶室

f:id:Chankana:20211207210213j:plain

洋風庭園で集合写真を撮るもよし、
晴れていれば海外のような庭園パーティーもできるそうです!


見学のあとはお待ちかねの懐石料理の試食!
今回は夏をイメージした爽やかな内容で安定の美味しさでした!
式当日の婚礼料理は金額に応じて3パターンから選ぶことができます。

f:id:Chankana:20211207212203j:plain

五感で楽しめる懐石料理

試食を終え、いよいよ相談会!
少人数で神前式を行う場合の当日の流れや桜鶴苑さんで可能な演出などご紹介いただき、イメージが膨らみます。

桜鶴苑さんにて神前式を行える提携の神社については、写真の通りでした。
神社のほかに知恩院や高台寺など仏閣での挙式にも対応しているそうです。

f:id:Chankana:20211207194230j:plain

神前式を行える神社リスト⛩

神社によって披露宴会場にて挙式の申し込み・納金まで完了できる場合と、
下鴨神社のように挙式の申し込み・納金は別途自分たちで行う必要がある場合があることを初めて知りました。プランナーの方が相談会中に下鴨神社の婚礼部とやりとりして下さり、挙式の空き状況の確認や日程の仮押さえ、フェア後に神社で説明を受けられるようにと取り計らっていただきました。

 

大体の希望を伝え概算見積もりを説明いただき、下鴨神社での挙式+披露宴で空いている日取りを仮押さえして本日のウェディングフェアは終了。

 

≪フェアに参加した感想≫

○良かったところ○

・1日1組限りで式の日は会場全体を貸し切ることができるので、
 他のカップルのゲストなどと鉢合わすることがない

・お茶室にて挙式前に「嫁ぎの儀」として両親に感謝の意を伝えることが可能

・前撮りをあらかじめ行わなくても、
 大正邸宅や素敵なお庭で当日写真をゆっくり撮ることができる

・ゲストの方が待ち時間に日本庭園や南禅寺周辺を散策するなど
 有意義に過ごしていただける

・対応してくださるスタッフの方々がとても好印象

・何よりもお料理がおいしい

・YouTubeにて会場の雰囲気やスタッフ紹介など情報発信されていたので、
 当日の様子をイメージしやすかった

・演出として伏見の地酒を使った鏡開きや、
 舞妓や芸子さんをお呼びしてお座敷遊びができるなど
 京都らしい演出も盛り込むことができる

 

○気になったところ○

・南禅寺近くの少し奥まったところにあるので、
 会場に初めて行くゲストはわかりにくいかもしれない。

 蹴上駅からの道のりで緩やかな坂を下り10~15分ほど歩くので、

 足に不安を感じるゲストがいる場合は、送り迎えについても配慮が必要

 

総じて満足したので、主人はもう他のところはいかなくてもよいのではといっていましたが、比較検討して納得して会場を決めたかった私は必死に説得。

 

同時期に見学できる会場を予約し2件目見学へ。