ようおまいりでした。

旅の記録や日々感じたことを自由気ままに夫婦で綴っていきます

【花を活ける】#5 薄桃色のアリストロメリア

部屋に花を飾るのが好きです。

 

f:id:Chankana:20210517123505j:plain

キッチンにも花を

今回は白〜薄桃色のアルストロメリアです。
アルストロメリアはユリ科の植物で、一本の枝に小ぶりのユリがたくさんついたような外見をしています。
上品な見た目で花束として使われることも多いと思います。

花瓶がなく、ペットボトルに入れて飾っています。
(花瓶買わないと。。^^;)

写真のようにキッチンに飾っています。
少し花があるだけでも、お皿洗いなどの家事の時に目に入って気分がいいです(^^)。

 

アルストロメリアも2週間ほど長持ちします。
ただ終わりかけのものは花が高頻度でパラパラと落ちやすいのが難点。

花言葉の、「凛々しさ(白色)」はその見た目とぴったりです!


---------------------------------------
名:アルストロメリア(別名:ユリズイゼン、インカノユリ)
種:ユリ科
花期:5〜7月
花言葉:「気配り」(ピンク)「凛々しさ」(白)
南アメリカ原産の球根の植物。オランダ、イギリスで改良され多数の園芸品種がある。
---------------------------------------

花のある暮らしを!( ^∀^)